FC2ブログ

No Money In Philosophy

_あなたの哲学を壊す_ 僕の哲学であなたの哲学をぶち壊して再構築するブログ。これはある意味で危険な行為であるが人生の中で最も大事な事の一つだと思う、なぜならそれが成長だから。これが最初のBreak your philosophy and reconstruction。あなたが僕の哲学をぶち壊してくれれば僕はまた一つ成長できるだろう、Please break my philosophy!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空気読むという悪

最近前衛的なの書いてないんじゃないんか

そんなんで何になるんだばかちん

という自問自答が昨日あったので変な事書きます

空気読むってのは大事だとは思うよ?

でも空気を読むと言うことはその場の空気を変化させないってことですよね
それは必ずしも正しいわけではないと思う

日本は空気を読まない人を叩く国民生ですよね

これは日本人が変化をあまり望まない人種だからだと思う

特に昨今のKY文明は異常
このことに疑問を持つ人はいないんだと思うけど

自分の行動は必ずしも自分の意志でのみで行ってるものではない
ということを覚えておいてほしい

自分と言う存在そのものは
かなり周りの環境の影響を受けて構築されていくのだから
基本的に周りにとって都合のいいように自分の人格が形成されているとなぜ考えられないのか

その考えに及ばないこと自体
都合がいいように洗脳されてるってことなんだけど

もっとも問題なのが空気読めてない行動を
さも空気読んでいるように絶賛されている状況下

この状況では本来正しい事を言おうがさもKYであるかのように扱われてしまう

この状況こそが悪であると僕は思う
例えばどういう状況かと言うと
「僕たちには歌うことしかできません」
とかいって図々しい売名行為をし始めるミュージシャンとか

震災CMで企業アピールをしましょうとか言い始めるテレビ局、新聞とか

自分たちの権力でその行為をさも空気読めてるかのように報道する
それを疑わないように人格を構築された国民

いやもっと悪質なものがあったな
圧倒的権力で我が物顔で待ちに謁見するパチンコ店
激安というなで釣って事実報道せずに情報弱者から利益を吸い取り続けるペニーオークション
問題になっても行われ続ける天下り

これらはすべて我欲
もっとも純粋で最も悪質な悪だ

しまいには自分は正しいと思っているから

それに対して反対意見を述べるものをKYと罵る社会
いやそうなるように洗脳してきた権力か

すべては自分が正しいという
人間に本質的に組み込まれている
自己正当化プログラムが空気を読まない、自分にとって都合の悪い他人を否定する

その自己正当化の過程で自分と同意見の人を集め

自己正当化を強固なものにする
そして反対意見にはKYと罵ることで自己の正当性を保持するのだと思う

今日少数意見が淘汰される社会があることは事実である
そして一概に少数意見が間違っているわけではない

これが空気を読むということ
安定ということ
思考的平和ってことである





・・・








おいそこのKY

この記事はKYを正当化している記事だと勘違いしてないか?

これだからゆとりは・・・

空気を読むことの本質を否定しているだけで
KYを正当化してるわけではないからな

KYはマジで空気読め

某H氏とか某R氏とか
逆に自分の空気を正当化する
某D氏とか

結局お前らの人間としての本質は
JK厨なんだよ


え?JK厨ってなんだって?

いやw読めるだろww余裕でww
関連記事

[タグ未指定]
[ 2011/03/28 13:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

NOCH

Author:NOCH
いったいどこからこんなところに来てしまったのか知らないが楽しんでいってください。
スカイプIDはyebisu20です、このブログを見て僕と話したいとか何か相談などありましたら気軽に凸してください。
ただしスカイプID送信時にはちゃんとしたコメントがないと拒否させていただく場合があります、ご了承ください。

RSS登録マシーン
毎日できるだけ質の高い記事を更新していきたいと思いますので、もう出会うこともないよりは暇つぶし程度にお気に入り等に設定して僕と一緒にこのブログを楽しみませんか?
現在の戦闘力
最近のコメント
データ取得中...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。