FC2ブログ

No Money In Philosophy

_あなたの哲学を壊す_ 僕の哲学であなたの哲学をぶち壊して再構築するブログ。これはある意味で危険な行為であるが人生の中で最も大事な事の一つだと思う、なぜならそれが成長だから。これが最初のBreak your philosophy and reconstruction。あなたが僕の哲学をぶち壊してくれれば僕はまた一つ成長できるだろう、Please break my philosophy!!

生活保護問題の報道について

 最近次長課長河本の母親が生活保護を受給、まぁ不正受給していたということで生活保護に関して非難が発生している。
 テレビでは何やら「生活保護を受けている人は最低賃金で働いている人よりもお金をもらっている!」「不正受給者ゆるすまじ!」「過去最高300うん万人!」というような報道をしているが、要するに単純に生活保護叩きをしているわけだ。

 当然それに乗っかって「生活保護やめろ!」とか言っている人がたくさん出てくる。
 でも生活保護不正受給者がいる事と、生活保護が必要な人が多い事は全く別問題なわけです。
 生活保護を打ち切ってしまったら街は餓死者でいっぱいになる。

 本来問題にするべきは不正に受給している人達よりも正当に受給出来ない人達ではないのか?
 例えば文字が書けなければ生活保護の手続きをする事はできない。
 だが、生活保護が必要な人というのはまさにこういった字が書けないだとか、身体に不自由がある人達だ。
 何か日本人は皆文字が読み書き出来ると思っている人がいるようだけどそんな事は当然ない。
 いかにもこういった話題はテレビなどのメディアではタブーとされている物なので報道される事はまず無いわけなのだが…。

 メディアは巧みに問題をごちゃまぜにして色んな情報を時にネガティブに、時にポジティブに報道する。
 その時に本来別問題として考えるべき事を混ぜてしまっている事も多々あるわけだ。
 例えば生活保護を例に出すと
・生活保護の金額がアルバイトなどよりも多い問題
・不正受給者が多い問題
・生活保護受給者が年々増加している問題
 これらの問題はそれぞれ全くの別問題で、これらを同時に報道してしまうと生活保護自体が非常にネガティブな物に見えてしまう。
 こういった報道を続ける限り日本のメディアは海外から「程度の低い娯楽」と言われ続けるのだろう。
 逆に私たちは他人によって無自覚に与えられる情報に対してもっと自覚的になるべきなのかもしれない。
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/05/30 23:13 ] 社会 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【生活保護問題の報道について】
 最近次長課長河本の母親が生活保護を受給、まぁ不正受給していたということで生活保護に関して非難が発生している。 テレビでは何やら「生活保護を受けている人は最低賃金で働いている人よりもお金をもらっている!」「不正受給者ゆるすまじ!」「過去最高300うん万人?...
[2012/05/31 01:57] まとめwoネタ速neo
プロフィール

NOCH

Author:NOCH
いったいどこからこんなところに来てしまったのか知らないが楽しんでいってください。
スカイプIDはyebisu20です、このブログを見て僕と話したいとか何か相談などありましたら気軽に凸してください。
ただしスカイプID送信時にはちゃんとしたコメントがないと拒否させていただく場合があります、ご了承ください。

RSS登録マシーン
毎日できるだけ質の高い記事を更新していきたいと思いますので、もう出会うこともないよりは暇つぶし程度にお気に入り等に設定して僕と一緒にこのブログを楽しみませんか?
現在の戦闘力
最近のコメント
データ取得中...